2013年度ワールドツアー ハイライト2:ジョンジョンのアーリーウープ

シェア(記事を気に入ればお願いします)

第二弾の今回は、ハイパフォーマンスウェイブとして知られるバリ島クラマスで開催されたワールドツアー5戦目となるオークリー・プロのヒートになります。第一弾を見ていない方は、下記のリンクから参照してください。

2013年度ワールドツアー ハイライト1


スポンサーリンク


注目を集めたヒートは、ジョンジョン・フローレンス(ハワイ)vsセバスチャン”シーバス”ジーツ(ハワイ)vsミゲル・プポ(ブラジル)のラウンド1。

最終スコアを見ると、20点満中でジョンジョンが19.87、シーバスが19.37というほぼパーフェクトスコアとなり、いかに白熱した展開だったか想像できますね。

ヒート展開としてはシーバスがリードしていたのですが、ジョンジョンが逆転のビッグエアーをメイクし、パーフェクト10ポイントを叩き出しました。

そのエアーが、コンテスト史上最大のアーリーウープと言われ、話題となりました。とんでもない高さのエアーで、唖然とさせられます。映像では2:07~からスタートし、様々なアングルからの映像が見れます。