バリ島(インドネシア)クラマスでリゾート施設が行うナイトサーフィン

シェア(記事を気に入ればお願いします)

今回は少し古いかもしれませんが、個人的に面白いなって思っていたクラマス(バリ島)でのナイトサーフィンの動画をお届けします。自然の明かりを利用したフルムーンサーフィンは聞いた事がありましたが、人工の光で夜でもサーフ可能にしちゃうなんて斬新ですね。

エネルギーの無駄遣いと言われるかもしれませんが・・・。内容は、2013年度シーズンでワールドツアーの開催地となったクラマスで、ワールドツアサーファーがナイトサーフィンやパーティーを楽しんでいるものとなります。

ナイトサーフィンを可能にしたのは、クラマス正面に位置するコムネ・リゾート。同リゾートのサイトをチェックして見ますと、最大で6名制限の1セッションが一時間の予約制で、気になるお値段は245,000ルピア(現在の日本円で2,100円ほど)とのこと。

この値段でクラマスを貸し切れるなら、十分に安いと思います。私がクラマスに行った時は、全然セットに乗れず、ミドルセクションでおこぼれに乗るだけという切ない経験をしましたので・・・。


スポンサーリンク


シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)