今回は、オーストラリアのゴールドコーストでサーフィン、スペアフィッシング、フリーダイビングを楽しむブレット・レヴィンストンの映像になります。海を遊び場にするサーファーなら、どれも興味があると思います。ところで、この人物は誰だろうと思う人が大半だと思いますが、私も聞いたことのない名前でした。

そこで調べてみると、若い頃はコンテストに参加していたようです。それも、結構な腕前で、ジュニア時代には現ワールドツアーサーファーのジュリアン・ウィルソンと決勝であたり、ジュリアンを負かして優勝したことのあるほどのレベルです。どうりで、映像では、スナッパー・ロックスで見事にバレルをメイクしていますが納得です。

オーストラリアでは、若い頃にコンテストで優勝な成績を残しているにもかかわらず、ワールドツアーを目指さないサーファーも結構いますよね。メジャーどころでは、フリーサーファーのデイヴ”ラスタ”ラストヴィッチ。

ラスタは、アンダー16のワールド・グロメット・チャンプに輝いたりと素晴らしい結果を残しています。ある程度のレベルまで達すると、コンテスト熱が冷めるタイプのサーファーもいるのかもしれませんね。

ちなみに、ブレットの年齢は、過去に出ていた年齢制限のあるコンテストなどから察するに26~27歳です。情報なしで映像を見たときは、すっかりベテラン系だと思いました・・・。


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事