現在、世界中のサーファーガールが憧れるのがカウアイ島出身のアラナ・ブランチャード(22歳)ではないでしょうか。2013年の年末に行われたサーファーポール(サーファーの人気投票)では、ウイメンズで堂々の一位を獲得しています。好きなサーフィンでワールドツアーを回り、ツアーイベントの合間にはモデル活動をしたりと、サーファーの枠を超えたドリームライフを歩んでいます。そんなアラナの素顔を映し出すのが、今回でシーズン3となるドキュメンタリーシリーズとなります。

アラナ・ブランチャード/サーファーガール シーズン3:エピソード1

アラナ・ブランチャード/サーファーガール シーズン3:エピソード2

エピソード3となる今回は、前回同様、ワールドツアー第四戦目となるUSオープン前に訪れたロサンゼルスが舞台となります。幾度となく取り直しを行ったという深夜のCM撮影から始まり、スポンサーであるリップカールのカタログ撮影。そんな忙しい中でも、SNSを通して発信したり、ビーチでのファンサービスと一切手を抜かない様子が映し出されています。こういった様子を見ていると、誰からも愛され、ファンが多いのも頷けますね。


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事