• ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日

サーフィンの辛いところは、いくら休みがあっても波がなければできない点。海へ行ってみても、コンディションが悪く、ほとんどサーフしないで帰った経験のある方もいるでしょう。そこで今回紹介するのが、波がなくてもボードが走ってくれるジェットサーフ。

機能は至ってシンプルで、ボードにモーターが内臓されていて、ノーズから伸びたコントローラーを使ってスピードを調整可能。モーターを動かすには燃料がいるので、海を汚染すると危惧する方もいるかと思います。

しかし、エコ仕様になっているので問題ないとのこと。公式サイトによると、排気量は100ccと86ccから選べ、スピードは最大で57km出るようです。

どういったものなのかは、映像を見てもらった方が早いと思いますので、チェックして見て下さい。気になるお値段は、公式サイトには記載がないのですが、調べてみたところ、$12,500~15,500(現在の為替でおよそ128~159万円)とのことです。けっこう高いですね。


スポンサーリンク


ニュースの関連記事
  • 熱狂的ファンからWCTサーファーを守れ!ブラジルWCTイベントでは海へと続く橋を設置
  • ケリーのウェイブプールに初心者も満足!メディア初公開となる米ニュース番組
  • クライマックスへと突入する2014年度パイプマスターズの開催予報続編
  • ミックやパーコのビールブランド「Balter」が好評!国内ビール人気投票でトップ5入り
  • 西オーストラリアで発生したシャークアタックでサーファーが片足を失うことに
  • ケリーのウェイブプールをケリー本人と楽しめるかも!?豪華チャリティイベント

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事