• ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日

ミック・ファニングやジョエル・パーキンソンといったワールドチャンプを輩出してきたクーランガッタ出身のノア・ディーン(19歳)。今回は、まだまだ若手で今後の動向が気になるノアの動画となります。

ミッチ・クルーズやジャック・フリーストーンと切磋琢磨してきたので、ワールドツアーの道を進むのかと思いきや、あまりコンテストは好きではない様子のノア。ペイントやフィルミングといったアートが好きなノアだけあり、好きなサーファーは、デーン・レイノルズ、ディオン・アジアス、オジー・ライトと、強い個性を持ったフリーサーファーばかりです。

お父さんは、レジェンドサーファーでありシェイパーのウェイン・ディーン。ウェインは、オーストラリア国内で開催されるコンテストのシニア部門で幾度となくチャンプとなり、2003年には母国オーストラリアでサーフィンの殿堂入りを果たしています。そんな血筋も影響してか、ノアのサーフィンはすでに完成されています。スケート好きということもあり、エアー系のバリエーションも申し分なし。

サーフスタイルは、デーン・レイノルズに似ている感じがします。コンパクトにまとめるのではなく、強引ながらもマニューバをメイクしていく流れで、見ていて面白いですね。映像前半はスローモーションが多用されていて、ノアのスキルが分かりづらいですが、タバコをくわえたチーズバーガーが出てくる4:19~の通常ペースの映像になると凄さが分かります。ちなみに、オージーらしく好きな食べ物はミートパイだそうです。


スポンサーリンク


フリーサーフの関連記事
  • サリナ・クルス(メキシコ)へとファンウェイブトリップ:レイラ・ハースト
  • 南カリフォルニアでのサマーサーフ:テイラー・クラーク
  • 豪サウスコースト&チョープーでビッグセッション@2015年:ラッセル・ビールキ
  • コロヘ・アンディーノがJベイのクラシックコンディションで見せるレールサーフィン
  • 2018年ツアールーキーのヤゴ・ドラって何者?ヒストリーと最新フリーサーフィン動画
  • 日本人の両親を持ちながらカリフォルニア在住の注目ヤングガン:五十嵐カノア

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事