いよいよ、今シーズンの幕開けとなるASPワールドツアーイベント初戦であるクイックシルバープロは、3月1日からウエイティングピリオドがスタート。3月1日から12日までで、最もコンディションの良い日にコンテストはオンとなります。

メイン会場となるのは、クーランガッタに位置するスナッパーロックス。しかし、ここ数年はストームの影響でビッグサイズとなると、高速バレルで有名なキラへ移動して開催されることも多いです。

逆にサイズが小さいと、クーランガッタでスウェルに敏感で、周辺のサーフスポットよりサイズのあるDバーで開催されます。キラの波は、一般サーファーからしてみれば、完全にダンパーに近いブレイクですが、ツアーサーファーには抜けられる波が読めるのですね。

昨シーズンの同イベントのファイナルは、ケリー・スレーターとローカルのジョエル”パーコ”パーキンソンが対戦し、ケリーの優勝となりました。ヒート終盤にハイスコアが出そうな波に乗ったパーコに対し、プライオリティを持っていたケリーがブロックし、後にパーコがインスタグラムでその時の写真をアップし、コメントに「ローカルにドロップインするな」とジョーク交じりの投稿をしたのが話題になりましたね。

今のツアーサーファーは、ほとんどがアスリートとして十分なトレーニングをオフシーズンに積んでいます。その成果を出す場であり、好成績で勢いに乗るべきなのが初戦なので楽しみです。そこで、今回の動画は同イベントのトレイラー(予告編)となります。


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事