イギリス出身のルービン・アッシュ「Reubyn Ash」(25歳)。10代の頃は、イギリスタイトルを10度以上獲得したり、ヨーロピアンチャンプに輝いたりと、積極的にコンテストに参加していたものの、好きなエアーを追及するべくフリーサーファーの道を選びました。

その甲斐あって、2011年には新たなエアーをメイク。フロントサイドでダブルグラブしながら、ロデオフリップのような回転をするエアーで、ルービン(Reubyn)という自分の名前にちなんでReubyo(発音は不明です・・・)と名付けられています。

そんなルービンが、イギリスを飛び出し、世界中へとトリップした際の映像が今回の動画になります。パート1となる今回の目的地は、インドネシアのバリ島とスンバワ島レイキーピーク。

両親とガールフレンドを連れての3ヶ月のステイだったそうです。これまでのルービンの動画は、父親が撮影したものを、本人が編集&投稿していたとのこと。

しかし、今回からはガールフレンドによる撮影に移行してきたといいます。もちろん、父親がルービンのガールフレンドにカメラワークを指導したとか。

映像前半がバリ、後半がレイキーピークとなっています。ちなみに、9歳の頃からインドネシアへと訪れているルービンのお気に入りスポットはレイキーピークで、2011年にReubyoをメイクした映像を収めたのもレイキーとのこと。

ルービン・アッシュのワールドトリップ:パート2

ルービン・アッシュのワールドトリップ:パート3

ルービン・アッシュのワールドトリップ:パート4

ルービン・アッシュのワールドトリップ:パート5

ルービン・アッシュのワールドトリップ:パート6


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事