• エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日

ビラボンライダーとして活躍するオージーサーファーガールのエリー・ジーン・コフィー(19歳)。エリー同様、弟や妹たちもサーファーとしての道を進もうと生活を送る典型的なサーフィン一家です。そんなコフィー家の様子を撮影した映像が、今回の動画となります。

現在、クーランガッタで暮らすコフィー家の日常は、朝6時にDバーでのサーフィンでスタート。サーフィン後は帰宅し、朝食を摂ってからパソコンでホームスクーリングという現代のサーフキッズによくある生活スタイルです。波があればサーフィンに専念し、空いてる時間に勉強できるというのはサーファーとしては理想的ですね。

休みになると、マジカル・ドリーム・バスに乗り込み、ロードトリップへゴー。オッキー似のお父さんが運転手を務め、家族や仲間と一緒に幼い時代を過ごしたクレッセント・ヘッドに向かいます。

運転するのは大変でしょうけど、バスでのサーフトリップは快適でしょうね。みんなで楽しそうにサーフしているのが印象的です。しかし、いつもは仲が良い姉妹ですが、突然機嫌が悪くなって言い合いもする事もしばしばとか・・・。

サーフィンを除けば普通の生活かと思いますが、サーフィンという存在により、家族がいつまでも一緒に繋がっている姿は素晴らしく、この家族にとってのサーフィンの意義深さを感じますね。


スポンサーリンク


サーフトリップの関連記事
  • ウェイド・カーマイケル
    ウェイド・カーマイケルが見せる世界トップレベルのパワーサーフィン@インドネシア
  • 天才肌の若手サーファーによるスンバワ島セッション:ライリー・レイン
  • 無人のパーフェクトサーフを求めてソロモン諸島へ:マッド・ヒューイズ
  • モルディブでバックサイドサーフィンを見せるサリー・フィッツギボンズ
  • 台風スウェル狙いが直撃することに!トレン・マーティンのフィリピントリップ
  • カリフォルニアでフィジー入り前のブラジリアンセッション

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事