• ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日

メンズはガブリエル・メディナ、ウイメンズはステファニー・ギルモアの優勝ですでに幕を閉じた2014年度ワールドツアー緒戦のクイックシルバー・プロ&ロキシー・プロ。コンテスト期間のオフ日に、ワールドツアーサーファーが何をしているのか気になりますよね。以前、クイックシルバーのチームライダーによるオフ日のサーフセッションの記事を投稿しましたが、今回はハーレーのチームライダーによるものです。

クイックシルバーの場合、王道と言えるサーフィンの映像でした。しかし、ハーレーは少しリラックスした感じの動画となっています。

スタートは、ハーレーの看板ライダーであるジョンジョン・フローレンスとコロヘ・アンディーノによるお遊びヒート。ローカルと思われるキッズが、好き勝手に採点しています。その後、今度はウイメンズの看板ライダーであるカリッサ・ムーアが、キックボールをして楽しんでいます。その後は、スケートやサイン会のシーンへと続き、ラストはエイドリアン”エース”バッカンとコロヘが、本人たちによると全くコンディションが良くないというスナッパーでサーフするシーンで締め括られています。

ちなみに、今回の映像に出演しているサーファーの緒戦の結果は、ジョンジョンが24位、コロヘとエースが13位、カリッサが3位となっています。


スポンサーリンク


フリーサーフの関連記事
  • リップカール「Surfing is Everything」:パート4 ハワイ
  • ドライリーフも関係なしのメイソン・ホーと躊躇するチーズバーガー@オアフ島
  • ゴールドコーストでサーフィン・ビール・ビキニガールのビーチライフ:マッド・ヒューイズ
  • 経験豊富なサーフトラベラーもお気に入りなインドネシア:ウィリアム・アリオッティ
  • 「ブリクストン」ライダーとなったチッパ・ウィルソンのエアリアル満載ウェルカム動画
  • メキシコでのフリーサーフィン:ダスティ・ペイン

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
廃棄物から生まれるハンドプレーン
グッズ
初めてサーフィンするなら、ショートボードよりもロングボードを使った方が、浮力があるので簡単にボードに立て、波に乗る楽しさを早く味わえます。体...
ツアーノートbyハーレー:Jベイ
エンターテイメント
今回の動画は、Jベイ・オープンのために南アフリカに集結したハーレーライダーによる、コンテストのオフ日の様子をお届けします。 スタートは、Jベ...