ダーバンでのフリーサーフ:ジョーディ・スミス

シェア(記事を気に入ればお願いします)

今回の動画は、今年の頭に南アフリカのダーバンにて、ジョーディ・スミスがフリーサーフしている映像となります。スポンサーであるオニールの撮影で南アフリカのケープタウンを訪れていたのですが、ダーバンの波が良くなるとの事で、フィルマーを連れて飛行機に飛び乗り、この波を当てたそうです。

フットワークが軽いですし、これだけのトップサーファーでも可能な限り映像を残さなきゃというプロ意識が高いですね(本人が良い波でサーフしたい気持ちも強いと思いますが)。ちなみに、ケープタウンで撮影した映像については、以前に記事を投稿していますので、下記リンクからご参照してみて下さい。

ケープタウンでのフリーサーフ:ジョーディ・スミス

ケープタウンとダーバンの緯度をチェックして見ますと、5°程度しか異ならないのですが、ダーバンではボードショーツでサーフできるのですね。動画では、サーフィンだけでなく、ローカルの映像も取り入れたりと南アフリカを感じる事ができます。

波はジョーディが乗っているからグッドウェイブに見えますが、結構ワイルドなコンディションですね。その点が、ジョーディのサーフィンに合っていると思います。2:07~のアーリーウープは、あまり他では見ないジョーディらしいスタイルで迫力があります。


スポンサーリンク


シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)