• ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日

米国ロサンゼルスのサウス・ベイ出身のアレックス・グレイ(27歳)。ビッグウェイブを目の前にした時のスリルが堪らないという生粋のアドレナリンジャンキーといったビッグウェイブサーファーです。

最近のサーフィン界では、ワールドツアーサーファーは、トレーナーを付けてハードなワークアウトに励んだりと、アスリートとしての生活を送るのが一般的となっています。

3月に開催されたワールドツアー初戦後には、ビール大好きなオージーであるタジ・バロウが、コンテストのために2月は一滴も酒を飲まなかったと話し、ストイックな姿を見せているほどなので。

また、アンダーグランドなビッグウェイブサーファーのシェーン・ドリアンやグレッグ・ロングも、よりシリアスなビッグウェイブに挑むため、ストイックなトレーニングを取り入れていることで有名です。

一方、アレックスも相当な波にチャージしているのでトレーニングはしているでしょうが、メディアの前ではパーティーに興じたり、ヤンチャな姿を晒しているのが本来のサーファーらしく見え、今の時代において逆に新鮮に映ります。

そんなアレックスが、ここ最近のトリップで当てた波のベストクリップ集が今回の動画となります。ふざけているように見えながら、チャージしている波はとんでもないビッグサイズです。


スポンサーリンク


ビッグウェイブの関連記事
  • マウイ島ジョーズでのヘビーモーメント 2014/1/22
  • 北半球のBWWTシーズンスタート&エキシビジョンセッション
  • エディイベントに再びのイエローアラート発令!ビッグスウェル到来は2月25日
  • ウイメンズも登場する16/17年シーズン最大サイズとなったナザレ(ポルトガル)セッション
  • 世界的女性ビッグウェイブサーファーであるマヤ・ガベイラの真の顔とは?
  • ランサローテ島(カナリア諸島)で伝説になるであろう波を当てたナチョ・ゴンザレス

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
コンテスト
ハワイのオアフ島出身で22歳のココ・ホー。2009年にツアー入りを果たしたココは、ツアー初年度にルーキー・オブ・ザ・イヤーを受賞し、ツアーラ...