• ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日

現地時間4月18日の本日、コンテストは正式にオフとのコールがされましたが、コールがされる前の早朝、ワールドツアーサーファーはウォーミングアップでサーフしていました。その際の映像が、今回お届けする動画となります。まさに、リアルタイムですね。

映像のサーフスポットは、会場のベルズ・ビーチと、ベルズよりもコンディションが良い時にはコンテスト会場の移転先として使われているお隣のウィンキポップ。小波ですが、むちゃくちゃグッドウェイブです。

コンテスト開催の有無は、朝7時頃に行われている事を考えると、相当早い時間から起きて調整していますね。ちなみに、明日はスウェルがサイズアップして6フィート(ダブルオーバーくらい)ほどになるとの予報なので、おそらくコンテストはオンになると思いますし、見応えのあるサーフィンが続出するはずです。

タイミング良く週末に当たりましたので、お時間のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか。下記リンク先の「Live」をクリックすると、Youtubeで視聴することができます。ちなみに、現地オーストラリアのヴィクトリア州の時間は、日本時間+1時間となっています。

リップカール・プロ・ベルズ・ビーチ公式サイト


スポンサーリンク


フリーサーフの関連記事
  • NEFFチームライダーのサーフ映像シリーズ3:エヴァン・ガイゼルマン
  • QSイベントでトップサーファーがクラマス(バリ島)に集まった4月後半のフリーサーフ動画
  • コンテスト中断後にベストコンディションとなったパイプライン
  • 若手ブラジリアンのローワーズでのセッション:ガブリエル・アンドレ
  • 夏はリラックスサーフ!乗り方は自由なスポンジボード動画
  • ジョシー・プレンダーガスト
    ビラボンウイメンズの新進気鋭な注目女性ロングボーダー「ジョシー・プレンダーガスト」

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事