2×ワールドチャンプであり、今シーズンは3戦中2勝とトップの座をリードするカリッサ・ムーア。今回の動画は、そんなカリッサが、ハワイやミクロネシアのリーフブレイクで見せたフリーサーフィンの映像となります。カリッサの人物像については、下記リンクを参照して見て下さい。

ワールドツアーサーファー紹介 ウイメンズno.1:カリッサ・ムーア

まるでお手本のような体の入れ方で、派手なスプレーを上げるハードなサーフィンで攻めています。ウイメンズサーファーの中でトップレベルなのは疑いの余地もないですね。

以前にステファニー・ギルモアが、ライディング中の体勢について言及していた事があり、少しお尻が突き出た女性サーファー特有の体勢で波に乗っていると、メンズサーファーのレベルには追いつけないから、若い頃に体勢を矯正したと話していたことがあります。

現在、ウイメンズのツアーサーファーで頭一つ抜け出ているのが、ステファニーとカリッサ。二人に共通するのは、ライディング中の体勢がメンズと変わらないところ。やはりトップの二人は、目の付け所が同じなんですね。


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事