今回お届けする動画は、家電製品メーカー「フィリップス」のテレビCMの映像となります。このCM映像を取り上げた理由は、ずばりサーフィンが起用されているためです。

フィリップスが今回広告しているテレビには、Ambilightという独自技術が使用されていて、画面に映る映像の色合いをセンサーが感知することで、テレビのフレームや背面に搭載されたLEDといったライトの色合いが調整され、壁に反射させる事で映像のコントラストを高めるそうです。

そこで、LEDを搭載したサーフボードを使ってナイトサーフィンする事で、美しい色合いを前面に出そうというコンセプトになったのでしょうかね!?ちなみに、日本ではフィリップスのテレビは販売されていません・・・。

出演サーファーは、ダミアン・ホブグッド&チッパ・ウィルソンという揃ってグーフィーフッター。撮影場所は、ウェイブプールで有名なアラブのワディ・アドベンチャー、それにモルディブ。さすがにテレビCMの撮影だけあって、二カ国で撮影するなんて豪華ですね。

LEDを使ってサーフボードでのナイトサーフィンの映像はこれまでにもありましたが、今回はLEDの量がとても多いように見えます。サーフボードがどうなっているのか気になりますね。


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事