• テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日

今回がパート3となるルービン・アッシュのトリップシリーズ。前回のパート1~2は、下記のリンク先を参照して見て下さい。

ルービン・アッシュのワールドトリップ:パート1

ルービン・アッシュのワールドトリップ:パート2

今回の舞台はカリフォルニア。前回訪れたチリからの帰国途中で急遽立ち寄ったとのこと。

カリフォルニアでは、パート1のインドネシアで知り合ったサーファーがハンティントン・ビーチ在住という事でステイさせてもらったので、主にハンティントン周辺でサーフしたと言います。旅は人と人を繋げていきますね。

気になる波の方はというと、一ヶ月ほどステイしたにも関わらず、ほとんど小波というコンディション。しかし、トリップも終わりに近づいた後半で、ようやくスウェルが入り、5日間ほど頭サイズの波を楽しめたと言います。

サーフした場所は、ワールドツアーイベントも開催されるトレッスルズ。スーパーグッドウェイブでありながら、スーパー混み合うサーフスポットです。ただ、ルービンいわく、ラインナップはピリピリしてなく、ナイスな雰囲気だったとのことです。

ルービン・アッシュのワールドトリップ:パート4

ルービン・アッシュのワールドトリップ:パート5

ルービン・アッシュのワールドトリップ:パート6


スポンサーリンク


サーフトリップの関連記事
  • インドネシアでの1セッション映像:クレイ・マルゾ
  • レンタルバイクに乗ってスンバワ島でサーフハント:ホセ・マリア・カブレラ
  • 進め!ケパ・アセロ:アフリカ編1
  • チッパのエアーが異彩を放つトップフリーサーファーのボートトリップ@メンタワイ
  • ロス・カボスの魅力 byアナスタシア・アシュリー&クリス・コート!エピソード2
  • メタル・ネックのコリン・モランが行くコスタリカ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事