ルービン・アッシュのワールドトリップ:パート3

シェア(記事を気に入ればお願いします)

今回がパート3となるルービン・アッシュのトリップシリーズ。前回のパート1~2は、下記のリンク先を参照して見て下さい。

ルービン・アッシュのワールドトリップ:パート1

ルービン・アッシュのワールドトリップ:パート2

今回の舞台はカリフォルニア。前回訪れたチリからの帰国途中で急遽立ち寄ったとのこと。

カリフォルニアでは、パート1のインドネシアで知り合ったサーファーがハンティントン・ビーチ在住という事でステイさせてもらったので、主にハンティントン周辺でサーフしたと言います。旅は人と人を繋げていきますね。

気になる波の方はというと、一ヶ月ほどステイしたにも関わらず、ほとんど小波というコンディション。しかし、トリップも終わりに近づいた後半で、ようやくスウェルが入り、5日間ほど頭サイズの波を楽しめたと言います。

サーフした場所は、ワールドツアーイベントも開催されるトレッスルズ。スーパーグッドウェイブでありながら、スーパー混み合うサーフスポットです。ただ、ルービンいわく、ラインナップはピリピリしてなく、ナイスな雰囲気だったとのことです。

ルービン・アッシュのワールドトリップ:パート4

ルービン・アッシュのワールドトリップ:パート5

ルービン・アッシュのワールドトリップ:パート6


スポンサーリンク


シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)