• エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日

サーフィン界では誰もが知る存在である一卵性双生児のCJ&ダミアンのホブグッド兄弟(34歳)。顔だけでなく、サーフスタイルも全く同じで、はっきり言って区別が付きません。

そんな二人は、昨シーズンまで、10年以上に渡り、共にワールドツアーに参加していましたが、昨シーズンのランキングでダミアンがツアー落ちし、二人は異なる道を辿るようになりました。そこで、ディレクターのジャスティン・パーサーが、この機会に二人のドキュメンタリーDVDを製作しようと動き出しました。

ただ、製作はしたいけど資金がない。その資金集めとして、利用するのがクラウドファンディング(ネット経由での支援募集)。目標資金は8万ドルとなっていて、支援してくれる額に応じて特典がありますが、その特典が面白いです。

最低額の5ドルだと、関係者一同が24時間365日、「シャカ」サインを送るというものから始まり、額が大きくなっていくと、CJやダミアンのスポンサーの商品を送ってもらえたりと様々。

300ドルだと20分のビデオチャットが可能となり、1000ドルだと二人が実際に使用したボード(サイン入り)、2000ドルだと二人と1時間のサーフセッション。最高額の25,000ドルになると、なんと2001年にCJがワールドチャンプになった際に獲得したトロフィーをもらえるという驚きの特典。

特典については、ジョークのように凄まじいものばかりですね。一方の作品自体は、とても興味深いものになりそうです。双子であるがゆえ、まるで互いに鏡を見ているようで衝突したこともあるけど、お互いに負けたくない思いで切磋琢磨して世界の舞台へと上り詰めてたとのこと。

また、CJは確か今年までの6年間もメインスポンサー(ツアーイベントのフライト代や宿代は全て自腹でした)が付いていなかったりと、公になってない裏話も豊富にあるそうです。

クラウドファンディングの期間は、2014年7月13日の23時59分(太平洋時間)までとの事で、資金が集まり次第、すぐに製作に取り掛かるそうです。興味のある方は、下記にクラウドファンディングの募集ページのリンクを貼って置きますので、チェックして見て下さい。現時点で、目標資金の30%近くが集まっています。

ホブグッド兄弟のドキュメンタリー製作クラウドファンディング


スポンサーリンク


ニュースの関連記事
  • 海のゴミをサーフウェアへ!オニールがスタートさせたリサイクルプロジェクト
  • パイプラインで再びの事故!サーファーが一致団結してボディボーダーを救助
  • アドリアーノ・デ・スーザ
    ワールドタイトル/凱旋パレード/結婚と人生最高の瞬間を味わうアドリアーノ・デ・スーザ
  • 2016年度ウイメンズWCTメンバー~サーフィンワールドツアーの顔ぶれ~
  • イングランドでは初!サーファーが被害者となったシャークアタック@デボン
  • 2020年東京五輪の追加種目の最終選考に進むサーフィン

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事