• サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日

2014年度フィジー・プロを終えた時点で、ワールドツアーランク16位のフィリペ・トレド。ここまでのコンテストは、比較的カーヴィングなどが求められるサーフスポットでの開催が多かったので、トレッスルズといったアクション系の波質のコンテストでは、好成績でランキングを上げてくるはずのサーファーですね。

今回の動画は、そのフィリペによるフリーサーフィンの映像となります。まさに、モダンサーファーといった飛びまくりのライディング満載で、見ていて楽しいですね。特に、フロントサイドのエアリバースでロデオ系のローテーションを入れる1:45~と2:21~は注目です。

フィリペと言い、ガブリエル・メディナと言い、ブラジリアンサーファーはエアーのメイク率が高いですね。コンテストを見ていて、上記二人のサーファーがエアーをしても、メイクするだろうなと思ってしまうほどの安定感がありますし。そのため、フィリペがパワフルなカーヴィングをものに出来たなら、間違いなくランキング上位に食い込んでくるでしょうね。


スポンサーリンク


フリーサーフの関連記事
  • ライ・クレイクが2016年に撮影したGoPro動画総集編
  • スチュアート・ケネディ
    気になるサイファイ(スレーターデザインズ)でスチュアート・ケネディがフリーサーフ
  • CTサーファーのフリーサーフ動画@2017年リップカールプロベルズのレイデイ
  • クリード・マクタガートのシグネチャーボード「ラブ・バズ」
  • 豪サウスコースト&チョープーでビッグセッション@2015年:ラッセル・ビールキ
  • サーフ事故から復帰のラッセル・ビールキ!復帰後初のビッグバレルセッション

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
フリーサーフ
乾季の9月前後がメインシーズンとなるバリ島は、これまでにウルワツやパダンパダンが位置するブキット半島で同時期にビッグウェイブコンテストが開催...