7月27日からスタートするウイメンズワールドツアー第6戦「USオープン・オブ・サーフィン」に先立ち、北アメリカで開催されたリップカールによる「マイ・ビキニ・ツアー」。

リップカールのガールズ部門の顔であるアラナ・ブランチャード、タイラー・ライト、ベサニー・ハミルトン、ニッキ・ヴァン・ダイク、ポーリン・アドの5人が、カリフォルニアやフロリダを旅しながら、サーフィンを楽しんだりサイン会を行うツアーです。

ツアーのスタート地となったのは、南カリフォルニア。そこで、世界の中でもトップクラスで混雑している事で有名なローワー・トレッスルズへ向かい、フリーサーフしている映像が、今回の動画となります。

夏の訪れを告げるマイ・ビキニ・ツアーではありますが、フルスーツを着てサーフしているので、シュールな感じがします・・・。


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事