プロサーファー/モデルとして大活躍するアラナ・ブランチャードのドキュメンタリーシリーズ。カウアイ島を舞台にしたシーズン1に引き続き、今回からはシーズン2をお届けします。

アラナ・ブランチャード/サーファーガール シーズン2:エピソード1

アラナ・ブランチャード/サーファーガール シーズン2:エピソード2

アラナ・ブランチャード/サーファーガール シーズン2:エピソード3

撮影の裏側に迫った今回のエピソード。プロサーファーとして重要な、サーフ撮影からスタート。ノースショアのサーフスポット「ププケア」にて、フォトグラファーのライアン・クレイグがウォーターショットの撮影を行います。ウォーターショットの場合、サーファーと息が合うのかが重要ですが、ライアンとアラナは初対面。しかし、見事なタイミングでの写真が切り取られていますね。

その後は、ライフスタイルの撮影。モデル業にも慣れてきたアラナだけに、ライアンはあまり馴染みがない分野の撮影にもかかわらず、アラナのおかげでスムーズに撮影は進んだとのことです。


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事