シルバーコーストinポルトガル:エピソード1

シェア(記事を気に入ればお願いします)

ポルトガルの大西洋沿岸に位置するシルバーコースト。位置的には、北のアヴェイロから南のペニシェとなります。波が豊富なエリアであり、南のペニシェにあるサーフスポット「スーパー・チューボス」では、ワールドツアーイベントが開催される事から、クオリティはお墨付きですね。

今回の動画は、そんなシルバーコーストにおいて、ポルトガルのサーファーがフリーセッションする映像となります。リーダー格となるのは、ルーベン・ゴンザレス(36歳)。ポルトガルで4度に渡り国内チャンピオンとなったサーファーで、現在もサーフィンに熱中しながら、キッズへのコーチングを行っています。

ルーベン以外の出演サーファーは若手揃いで、フィリペ・ジャーヴィス、ホセ・フェレイラ、ミゲル・ブランコ。この3人は、ワールドツアーを狙ってWQSを転戦していて、ヨーロピアンレグとして8月にフランスとスペインで開催されるWQSイベントに登場予定なので、チェックして見て下さい。ティアゴ・ピレスのよう、ワールドツアー入りを果たしてくる可能性もあるので。


スポンサーリンク