ヘビーウォーターのPパスでチャージ:ステファニー・ギルモア

シェア(記事を気に入ればお願いします)

2014年8月5日、iTunesでリリース予定となっているサーフムービー「Stephanie in the Water」。タイトル通り、5×ワールドチャンプのステファニー・ギルモアのドキュメンタリームービーで、鮮烈なデビューから、トップに居続ける現在までの軌跡を映した内容となっているようです。

同作品の監督はアヴァ・ウォーブリック。アヴァの父親は、大手サーフブランド「リップカール」の創設者であり、ステファニーに惚れ込んだアヴァは父親に頼んでステファニーと出会う機会を設けてもらい、ドキュメンタリー制作を実現したとの事です。

今回お届けする動画は、上記作品の一部分であるPパス(ミクロネシア)でのステファニーによるサーフシーンの映像となります。

ヘビーバレルで知られるPパスは、メンズサーファーがチャージする映像は多いものの、ウイメンズサーファーによる映像はあまり見かける事がありません。おそらく、ウイメンズサーファーでこの波をメイクできるスキルを持つものは、一部のトップウイメンズサーファーだけに限定されるためだと思います。

ステファニーは別格ですね。映像を見ると、両手をダラっと下げたスタイリッシュなポーズでバレルに包まれたりと、ただバレルをメイクするだけでなく、スタイルをも意識している点に、ステファニーの個性が強く出ていると思います。

以前には、タイラー・ライトによるPパスのチャージ映像もアップしていまして、こちらも凄いライディングとなっているので、併せてチェックして見て下さい。下記リンク先からチェックできます。

ワールドツアーサーファー紹介 ウイメンズno.2:タイラー・ライト


スポンサーリンク


(注)デバイスによっては動画がサイト内に表示されない場合があるので、その際はお手数ですが、動画元の下記リンク先へ飛んで視聴して下さい。

動画元のリンク先

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)