ビラボンのタヒチキャンプ:ジャック・ロビンソン

シェア(記事を気に入ればお願いします)

オーストラリアWA(西オーストラリア)州マーガレットリバー出身のジャック・ロビンソン(16歳)。卓越したサーフスキルで若手トップクラスのサーファーとして君臨しています。

スポンサーは、以前まではクイックシルバーのイメージが強かったのですが、今年からはビラボンに移籍。このクラスのライダーになると、メジャーブランドがほっときませんね。

そんなジャックが、ビラボンライダーのタヒチキャンプに参加しました。その際の記事が、一つ前の投稿となる下記リンク先です。

ビラボンのジュニアライダーによるタヒチキャンプ

今回の動画は、同キャンプでのジャックのサーフィンだけをフィーチャーした映像となります。

チューブライディングのスキルの高さも有名なジャック。そのため、チョープーで開催されるビラボン・プロ・タヒチのトライアルにも出場します。映像を見ても、バックサイドでの完璧なスタイルが際立ってますね。果たして、若干16歳がワイルドカードを獲得するのか楽しみです。


スポンサーリンク


シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)