いよいよ開催間近に迫ったメンズワールドツアー第7戦「ビラボン・プロ・タヒチ」。今回は、とてつもないモンスタースウェル到来の予報が出ているため、SNSなどでは大いに盛り上がっています。そこで、同イベント開催前に、昨年のハイライト映像をお届けします。

さて、気になるビラボン・プロ・タヒチについてですが、ほぼ確実に明日は開催されると言われています。公式波予報を見ると、フェイスで18フィートほどまでサイズアップするとの予報。ただ、18フィートといってもフェイスでの話しで、ほんとに18フィートもあればパドルでは乗れません。なので、実際には8~12フィートほどと言われています。それでも、セットでトリプルオーバーヘッドはあるので恐ろしいですけど・・・。

気になる開催時間の予定ですが、日本時間の明日19日の2時(今日の深夜2時)にドーン・パトロール(Dawn Patrol:朝一波チェック)が行われてから、スタートするのかどうかのコールがされるので、即座にスタートとなれば、2:30~3:00くらいにはスタートするかと思います。ちなみに、ラウンド1のヒート1から早くもケリー・スレーターが登場です。

学校や仕事のある方も、少し早めに起床してチェックしてみてはいかがでしょうか。明日のタヒチは、ワールドツアー史に残るほど相当なスペシャルデイになると言われるくらいですので。下記に、公式サイトのライブページへのリンクを貼っておきます。

公式サイト「ビラボン・プロ・タヒチ」のライブページ


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事