スリル満点なアトラクション好きな方に、是非とも訪れてもらいたいのが、米国ニュージャージー州ヴァーノンに位置する「アクション・パーク」。世界一過激なウォーターパークと言われるだけあり、なかなかスリリングなアトラクションが揃っています。今回の動画は、同ウォーターパークの映像をお届けします。

ここからは、各アトラクションを紹介していきます。

1:14~
「ZERO-G」。カプセルに入り、足元のドアがオープンすると、無重力状態で落下していくというアトラクションです。スタート場所は地上30メートルで、50マイル先のニューヨークも眺められるナイスなロケーションだそうです。ワォ。

2:52~
コロラド・リバー。まるで、トイレで水を流した時のような状態を楽しめるのだとか。グッド。

2:57~
キャニオン・クリフ。約7メートルの高さから、自ら飛び込む原始的なアトラクション。トップクラスの人気を誇っているそうです。グレート。

3:00~
キャノンボール・フォールズ。真っ暗闇のトンネルを滑走するウォータースライダー。最後は、本当のキャノンボールのよう、ウォータースライダーから吐き出されるアトラクション。ワンダフル。

3:07~
ターザン・スイングス。まるで、ターザンのような体験ができるシンプルなアトラクション。アメージング。

さて、このウォーターパークがオープンしているのは夏だけなので、来年の夏休みにいかがでしょうか。夏のみの営業ですが、今年の営業日を見ると、6月半ばからオープンしています。

お値段は、一般価格が39.99ドル、ジュニア&シニア価格が27.99ドル。ちなみに、いつでも遊べるシーズンパスもあり、値段は驚きの69.99ドル。一般価格と比べると、2回訪れた場合の価格より、シーズンパスの方が安くなります。お得度マックス。

公式サイト「アクション・パーク」


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事