カウアイ島(ハワイ)出身のライダー・ゲスト(13歳)。まだまだ若手も若手といった年齢ですが、トリッキーなスタイルのグーフィーフッターということで、次期クレイ・マルゾと期待されるグロメットサーファーです。

昨シーズンからオアフ島ノースショアにもチャレンジするようになり、13歳にしてパイプラインにチャージしたそうです。今現在、すでにかなりのテクニックを持ちあわせているので、今後、ビッグウェイブやパワーサーフィンを鍛えていけば、末恐ろしい成長を遂げることは確実かと思います。ただ、あまりの若さゆえ、燃え尽き症候群にならなければの話しですけど。

今回の動画は、そんなライダーが、メンタワイへとサーフトリップした際の映像となります。13歳でメンタワイの波をやるなんて、贅沢すぎですね。羨ましい!


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事