サーフ業界に新風を吹き込む元ビラボンUSA社長のポール・ノーデ。昨年立ち上げたヴィスラ(Vissla)は、すでにサーフブランドとして注目を集めています。

ポールのビジネス展開は、一つのブランドを企業として育てていくのではなく、ストークハウス・アンリミテッド社という母体の元から、ターゲット層やジャンルの異なるブランドをいくつも生み出していくというやり方。

カリフォルニアで誕生したばかりのサーフアパレルブランド「ヴィスラ」

現在、ストークハウス・アンリミテッド社によるブランドはヴィスラに加え、ディーブランク(D'BLANC)。ディーブランクは、イタリア製のアイウェア/アクセサリーのブランドで、テーマは「Chaos meets culture(カオスとカルチャーの融合)」だそうです。

今回の動画は、そんなディーブランクのライダーとなったノア・ディーンのサーフ映像となります。ヴィスラやディーブランクは、数々のサーファーをライダーにし、サーフ業界で急速に存在感が増してきているので、今後が楽しみですね。ちなみに、ストークハウス・アンリミテッド社は2015年、新たにジュニア向けのブランドを立ち上げる予定とのことです。


スポンサーリンク

ノア・ディーンの過去記事

ゴールドコーストから飛び出してきた新たな逸材:ノア・ディーン

4:3シリーズbyノア・ディーン:パート1

4:3シリーズbyノア・ディーン:パート2

モロッコ&テロスでのセッションbyノア・ディーン

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事