リップカール・プロ・ポルトガル開催前日のウォームアップセッション

シェア(記事を気に入ればお願いします)

10月14日(火曜)にラウンド1が開催されたメンズワールドツアーのリップカール・プロ・ポルトガル。会場となっているポルトガルのスーパーチューボスでは、ストームの影響により、まとまりのないコンディションであったと、初日ハイライトの記事でお伝えしました。しかし、スーパーチューボス近くのビーチブレイクでは、13日(月曜)にクリーンチューブがブレイクしていたとか。

今回の動画は、上述したクリーンチューブでのトッププロによるウォームアップセッションの映像をお届けします。登場するのは、ケリー・スレーター、ジョシュ・カー、コロヘ・アンディーノ、ジョーディ・スミス、タジ・バロウなど。

この映像を見ると、こちらに会場を移して月曜に開催した方が良かったのではと感じてしまいます。もちろん、ライブ配信のための撮影機材の移動や、会場としての使用許可などの問題があるので、簡単にできるわけではないでしょうが。ただ、ワールドツアーの名にふさわしい波で開催して欲しいと誰もが願っていることでしょう。

今回の動画で、個人的に興味深かったのは、ケリー・スレーターが着ているウエットスーツ。今年のエイプリルフールにあたる4月1日、長年のスポンサーであったクイックシルバーを離れたケリー。来年2015年の秋、自身が立ち上げるアパレルブランド「Outerknown」が始動するものの、ウエットスーツを手掛けるのかは不明です。

そんな状況であるため、今はどのブランドのウエットスーツを着ていても何も問題ないはず。1:29~を見ると分かりますが、ケリーが着ていたウエットスーツのブランドはボルコムですね。ボルコムと言えば、ケリーのブランド「Outerknown」と同じく、ケリング(複数のファッションブランドを束ねる企業)の傘下にあります。こういった繋がりがあった上で、ボルコムを着ているのでしょうね。ケリーがクイックシルバーを離れた際の過去記事は、下記リンク先から参照して見て下さい。

クイックシルバーを離れたケリー・スレーターの今後の展望とは?


スポンサーリンク