アンディ・アイアンズ最終作「High 5」の出演セクション

シェア(記事を気に入ればお願いします)

毎年11月2日になると、サーフィン業界のSNSでは必ず目にする人物の名前があります。それが、3×ワールドチャンピオンの故アンディ・アイアンズ。2010年11月2日に亡くなったので命日というわけです。

アンディの死は大きな衝撃を与えました。32歳という若さもさることながら、プエルトリコでのワールドツアーイベント中、体調不良からコンテストを棄権し、地元カウアイ島へ戻る経由地のホテルで他界したためです。

今なおサーファーの間ではレジェンドであり、誰からも愛されるアンディ。今回の動画は、アンディにとって最後の出演作となったサーフムービーで、アンディが登場するセクションの映像となります。

同作品は、2010年にリリースされたトランスワールド・サーフ製作による「High 5」。サーフィンの上手さは当然の事として、ちょっとしたターンであっても、体の入れ方やハンドアクションにはアンディのスタイルが詰まっている点がレジェンドたる所以ですね。今でも真似をするサーファーは多いかと思います。

私を含め、もっともっとアンディのサーフィンを見たかったサーファーは多いはずなので、非常に残念でしょうがないです。しかし、アンディのスピリットはサーフィン界で受け継がれていくのではないでしょうか。


スポンサーリンク


シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)