リップカール・プロ・ポルトガル最終日に行われていたスラブセッションPart2

シェア(記事を気に入ればお願いします)

前回お届けしていた記事「リップカール・プロ・ポルトガル最終日に行われていたスラブセッション」において、ケリー・スレーターのライディング映像がまだまだあったという事で、新たに映像がアップされましたのでお届けします。前回の記事は、下記リンク先から参照して見て下さい。

リップカール・プロ・ポルトガル最終日に行われていたスラブセッション

おそらく1セッション、もしくは2セッションでの映像ですが、これだけの長さの動画にできるという事は、いかに多くの波に乗っていたのか分かりますね。しかも、これだけハードなコンディションにもかかわらず・・・。

サーフィンは、波によりけりですが、一本の波でのライディング時間は非常に短く、プロサーファーでも平均でならすと10秒ほどというサーファーもいます。そのため、とにかく本数をこなさないとサーフィン自体の練習になりません。

ケリーがこれだけ本数に乗っていることを考えると、上達のレベルが早いことも納得ですね。また、ケリーよりも練習量をこなすには、1セッションでの本数では歯が立たないので、できるだけ長く海に入っていないと、ケリーのレベルに近付けないということですね。


スポンサーリンク


シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)