• ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日

16歳にしてチョープーのビッグバレルにチャージしたりと、年齢にそぐわぬスキルで注目を集めるオーストラリアWA(ウエスタンオーストラリア)州出身のジャック・ロビンソン。

クイックシルバーからビラボンに移籍したりと、スポンサー状況を見るだけでもエリート街道を進んでいることが分かりますね。ジャックの過去記事は、下記リンク先から参照して見て下さい。

ビラボンのタヒチキャンプ:ジャック・ロビンソン

2014年度ビラボン・プロ・タヒチで最も注目を集めるジャック・ロビンソン

若くして、世界トッププロと一緒にヘビーウォーターにチャージする姿は、以前のローリー・タウナーを彷彿させます。今回の動画は、そんなジャックがホームでフリーサーフする映像となります。


スポンサーリンク


できるだけ、ホームブレイクでサーフしたいと話すジャックですが、これほどまでに注目を集めるサーファーだけに、トリップの多い生活を送っているのでしょう。トリップに出れば、大きな刺激を受けることもあるでしょうが、ジャックはホームにも恵まれています。

ジャックの先輩には、タジ・バロウやヤディン・ニコルといった存在がいるのですから。この辺が恵まれていると言えますね。リラックスできるホームにいても、世界トップクラスのサーファーと一緒にセッションできるので。

そろそろハワイのシーズンも始まるので、パイプラインやバックドアでのジャックの映像などが、これからはネット上にアップされてくると思います。非常に楽しみですね。

フリーサーフの関連記事
  • ジョシュ・カーがケリー・スレーターのウェイブプールでアーリーウープ
  • Jベイ(南アフリカ)の予行練習としてベルズでフリーサーフ:オーウェン・ライト
  • コア・ロスマンのバレルが強烈な16/17年シーズンのパイプライン動画
  • 2015年度WCTメンズルーキー:キアヌ・アシン
  • ブラジルでフリーサーフ&スケート:ジョシュ・カー&ノア・ディーン
  • クイックプロ2015@フランスでのフリーサーフ:デーン・レイノルズ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事