• テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日

先日お届けしたジュリアン・ウィルソンとのレイキーピークでのセッション動画に続き、再び登場のダスティ・ペイン。今回の動画は、ダスティのメインスポンサーであるボルコムがリリースしたもので、インドネシアで撮影されたものとのこと。

これまでの過去記事には、ダスティのキャリアなど記しているので、下記リンク先からチェックして見て下さい。

メキシコでのフリーサーフィン:ダスティ・ペイン

パナマのビーチブレイクセッション:ダスティ&ヤディン

この映像を見てもそうですが、とにかく上手いという一言に尽きます。ワールドツアーサーファーの中でも、上位レベルであると個人的には確信していますし。

もちろん、かなりコンディションが悪い中で開催されることの多いWQSイベントでは、思うように自分のサーフィンを出せないのも分かりますが、それでも勝てないのは腑に落ちないです。

何でだろう~!?と思っていましたが、ベストコンディションとなったトリプルクラウン初戦「リーフ・ハワイアン・プロ」で、並み居るワールドツアーサーファーを相手に見事優勝。やはり、いい波では真価を発揮するサーファーですね。


スポンサーリンク


 

  • イギリス出身サーファーガールのエリー・ターナーによるインドネシアトリップ動画
  • メタル・ネックのポルトガルトリップ:ドロイド&クリード&ウェイド
  • 幅広いボードで楽しむモロッコの波
  • 経験豊富なサーフトラベラーもお気に入りなインドネシア:ウィリアム・アリオッティ
  • チッパのエアーが異彩を放つトップフリーサーファーのボートトリップ@メンタワイ
  • 片腕でチョープーにチャージ:ベサニー・ハミルトン

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事