インドネシアでハイパフォーマンスライド:ダスティ・ペイン

シェア(記事を気に入ればお願いします)

先日お届けしたジュリアン・ウィルソンとのレイキーピークでのセッション動画に続き、再び登場のダスティ・ペイン。今回の動画は、ダスティのメインスポンサーであるボルコムがリリースしたもので、インドネシアで撮影されたものとのこと。

これまでの過去記事には、ダスティのキャリアなど記しているので、下記リンク先からチェックして見て下さい。

メキシコでのフリーサーフィン:ダスティ・ペイン

パナマのビーチブレイクセッション:ダスティ&ヤディン

この映像を見てもそうですが、とにかく上手いという一言に尽きます。ワールドツアーサーファーの中でも、上位レベルであると個人的には確信していますし。

もちろん、かなりコンディションが悪い中で開催されることの多いWQSイベントでは、思うように自分のサーフィンを出せないのも分かりますが、それでも勝てないのは腑に落ちないです。

何でだろう~!?と思っていましたが、ベストコンディションとなったトリプルクラウン初戦「リーフ・ハワイアン・プロ」で、並み居るワールドツアーサーファーを相手に見事優勝。やはり、いい波では真価を発揮するサーファーですね。


スポンサーリンク


シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)