• ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日

今シーズンのワールドタイトル獲得で6×ワールドチャンピオンとなったステファニー・ギルモア(26歳)。初めてワールドチャンプに輝いたのは、ツアールーキーであった2007年のこと。

実は、2007年以前の学生時代、ワイルドカード出場したツアーイベントですでに2回も優勝経験があったので、ワールドチャンプになる自信は十分にあったと言います。

その後、2010年まで4年連続でワールドチャンプの座を射止めています。しかし、ストップが掛かったのは2011年。ステファニーと肩を並べるレベルのサーファー、カリッサ・ムーアによるもの。2010年にツアー入りしたカリッサは、二年目にして早くも頭角を現し、ワールドチャンプとなったのです。

ただ、2011年のステファニーの不調はカリッサの影響だけではありません。2010年12月27日、自宅アパートに帰宅しようと部屋への階段を登っている最中、鉄パイプを持った暴漢に襲われたのです。2度ほど鉄パイプで殴られたそうですが、タイミング良く隣に住む叔母と親戚が帰宅してきたおかげで、暴漢は逃走したとのこと。

その事件の影響はステファニーには大きく、当時の話をするだけで涙が流れてくると話していました。そのため、2011年のツアー生活にも影響したのかもしれません。しかし、翌年2012年は再びワールドチャンプに返り咲き、5度目のタイトルを獲得しました。

今回の動画は、そんなステファニーの今シーズンの軌跡と、6度目となるワールドタイトル確定後のインタビュー動画をお届けします。

インタビューでは、タイラー・ライトがファイナルでカリッサを破って優勝した場合、ステファニーとタイラーのツアーポイントが同点となり、Surf-Offと言うワールドタイトルを賭けたマンオンマンヒートが行われるので、その覚悟はしていながらも相当ナーバスになっていたと言います。

しかし、結果はカリッサの優勝で、ステファニーのタイトルが確定。「カリッサには一杯奢らないと」と冗談めかして話していましたが、最後には感極まってしまいます。

さて、ウイメンズの最多ワールドタイトル記録は、レイン・ビーチリーによる7回。ステファニーは、あと一歩でレインの記録に並ぶことになります。早くも、来シーズンが楽しみになってきますね。

*ステファニー・ギルモアの過去記事は、下記リンク先から参照して見て下さい。

後ろ足のポジショニングが参考になるフリーサーフ映像:ステファニー・ギルモア

2013年度WCTウイメンズno.5:ステファニー・ギルモア

女王ステファニー・ギルモアのバレルスキルとは!?

ヘビーウォーターのPパスでチャージ:ステファニー・ギルモア


スポンサーリンク


 

ファースト・ラブ (字幕版)
(2013-05-15)
売り上げランキング: 6,470
コンテストの関連記事
  • 2015年度WCT第三戦「ドラッグ・アウェア・マーガレット・リバー・プロ」予告編
  • タイラーとコートニーは共にセミへ!2016年WCT第九戦「ロキシー・プロ・フランス」四日目
  • 2015年度ウイメンズWCT第五戦「フィジー・ウイメンズ・プロ」:二日目ハイライト
  • マニューバ勝負となった2016年WCTメンズ最終戦「パイプマスターズ」初日
  • 2ヒートのみ開催された2016年WCT第九戦「クイックシルバー・プロ・フランス」初日
  • ジョンジョンがトリプルクラウン制覇へ前進した2016年WCTメンズ最終戦「パイプマスターズ」二日目

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事