• サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日

ホセゴー(フランス)出身のマーク・ラコマレ(24歳)。2009年、ヨーロピアン・プロジュニアのタイトルを獲得し、翌年にはヨーロピアン・オープン部門でのタイトルを獲得したフランス期待の若手サーファー。

現在はWQSイベントのために世界を飛び回り、これまでのベストランクは2013年に記録した35位。かなりの好成績であり、ワールドツアー入りも夢物語ではない位置にいるサーファーです。

今回の動画は、そのマークがUSオープン参戦でカリフォルニア入りする前に立ち寄ったニカラグアでの映像となります。サーファーによっては、コンテストとコンテストの間には、ホームでリラックスするタイプもいますが、マークは旅好きとのこと。

旅を通して、現地のカルチャーを経験するのが楽しみの一つというマークが、ニカラグアで目の当たりにしたカルチャーは闘鶏。その闘鶏と、マークのフリーサーフィンをシンクロさせた映像となっています。


スポンサーリンク


  • タスマニア(オーストラリア)近くの寒冷地へとコナーとソリの若手オージーがトリップ
  • コナー・オレアリーなど5名のオージーが当てたメンタワイ(インドネシア)トリップ
  • ジョシュ・カーによるイスラエルトリップ
  • テロス(インドネシア)でフリーサーフするミッチ・クルーズ
  • 3名のWCTサーファーによるスンバワ島トリップ パート1:マット・ウィルキンソン
  • ウイメンズも飛びまくり!コートニー・コンローグのバリ島セッション動画

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
エンターテイメント
WQSプライムイベントのカスカイス・ビラボン・プロが開催されていたポルトガル。同イベントで敗退後、フリーサーフしていたCJホブグッドが、岩に...