• エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日

シャークバンズ

世界的にシャークアタック発生件数の増加に伴い、活発となっているシャークアタック防止グッズ。機能面において、疑問の投げかけられる商品も多々あるものの、気になってしまうのが本音ですよね。サメの餌食になりたくないので。

今回紹介するシャークアタック防止商品は、リストバンドとして使用するタイプとなっていて、商品名はシャークバンズ(Sharkbanz)。すでにアメリカ本土では販売されている商品ですが、オーストラリアでは先日発売されたばかりで、今後は世界中で販売されていくことになるかと思います。


スポンサーリンク


どんよりと濁った海水を見ると、サメがやって来るかもと不安に駆られることってありませんか!?これまでのシャークアタックの事例を振り返ってみると、浅くて濁った海域でスイマーが襲われる割合が最も高いと言います。

そういった海水の中では、サメは目を使うのではなく、電気を感じる小器官である電気受容器により、海底までの距離や近くにいる魚の形などといった周辺状況を認識する事が多いそうです。

その習性を逆手に取り、リストバンドから磁波を発すると、サメは不快感を覚えて離れていくとのこと。今回の動画は、シャークバンズの効果を実証するため、エサを撒いて近付いてきたサメに実験しているのですが、サメがはっきりとシャークバンズに対して反応している事が分かります。

気になるお値段ですが、アメリカでは59ドル、オーストラリアでは149豪ドルでの販売となっています。オーストラリアといったサメの多いエリアで暮らしながらサーフィンするのであれば、是非とも購入しておきたい商品ですね。

*商品詳細についてチェックしたい方は、下記リンク先から公式サイトを参照して見て下さい。

公式サイト「sharkbanz」

グッズの関連記事
  • 「スタンドアップペダル」は「スタンドアップパドル」ほどの人気を集めるのか!?
  • サメの視覚を利用するサメ避けグッズ!オーストラリアで誕生した「シャークアイズ」
  • ドックスロックス
    外積みサーファーのためのサーフボード盗難防止グッズ「ドックスロックス」
  • 世界初となる折り畳み可能なロングスケートボード「BoardUp」
  • サメに気付かれにくくなるウエットスーツ&サーフボードステッカー
  • ビーチタオルブームが起きるのか!?プロサーファーも携わるタオル専門ブランド

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事