• サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日

昨日、速報として開催をお伝えしたBWT(ビッグウェイブツアー)のピアヒ・チャレンジ。マウイ島ジョーズでのイベントですが、最新サーフ予報の情報を元に、キャンセルの発表が行われました。

非常に残念なことですが、自然が相手のスポーツなのでしょうがないとしか言えませんね。ちなみに、今シーズンの残りウェイティングピリオドは5週間。果たして、期限切れとなるまでに一つでもコンテストが開催されるのでしょうか。

規定サイズ以上のスウェルが入らなければならないので、今回のように判断が難しくなるのですが、是非とも一つでも多くのイベントが開催できれば、ビッグウェイブサーフィン界にとってはプラスになるし、面白いかと思います。

ニュースの関連記事
  • オアフ島にケリーのウェイブプールを目玉にしたサーフリゾート建設案が浮上
  • コナー・コフィンがリップカールに移籍!リップカールによるウェルカム動画
  • ビーバーからヒントを得た軽量かつ動きやすい柔毛状ウエットスーツ素材
  • 五十嵐カノア
    ブラジルWQSイベント優勝!五十嵐カノアの来季WCT入りがほぼ確定
  • ミック・ファニングがウォームアップセッション@Jベイ(南アフリカ)で足首負傷
  • アイルランドでサーファーに直撃となるドナルド・トランプ米大統領候補の「壁」問題が勃発

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
フリーサーフ
レユニオン島出身のマキシム・フスノット(21歳)。今回は、前回のマット・バンティング同様、マキシムが世界中を旅しながら各地で撮影されたサーフ...