今週のハワイは、ビッグスウェル到来の予報により、先週末からオアフ島ワイメアでのエディイベントは開催になるのか、マウイ島ジョーズでのピアヒ・チャレンジは開催になるのか盛り上がっていました。

そして迎えた今週頭、エディイベントはキャンセルだが、ピアヒ・チャレンジはゴーサインとの発表。しかし、発表から24時間後には、ピアヒ・チャレンジもキャンセルと再発表されました。

規定サイズ以上の波がこなければ開催の意味はないので、非常に判断が難しかったハワイでの2つのビッグウェイブイベント。両イベントはキャンセルとなりましたが、それでもビッグスウェルが到来したことには変わりありません。

近い内に、ハワイ時間の今週水曜と木曜のセッション動画がネット上にアップされると思いますが、少しだけプロサーファーがインスタグラムにアップしたビッグスウェルの様子をお届けします。

一つ目は、ジェイミー・オブライアンのインスタグラムからの写真。どうやら、ジェットスキーでゴムボートを牽引して、ビッグウェイブチャージを行ったようです。新しい遊びを発明しちゃったぜとのこと・・・。

Jamie O'Brienさん(@whoisjob)が投稿した写真 -


スポンサーリンク

2つ目は、ウイメンズサーファーであるペイジ・アルムスのインスタグラムからの動画。マウイ島出身のペイジは、ジョーズにパドルサーフでチャージする数少ないウイメンズサーファーとして知られているのですが、なんと今回のビッグスェルが入ったジョーズでチャージし、バレルまでメイクしたのです。

おそらく、ウイメンズサーファーでこのサイズのバレルメイクは、初の偉業ではないでしょうか。本人は「ずっと夢見ていた波に乗れて信じられない気持ちだわ」とコメント。ちなみに、使用したボードの長さは9'4"とのことです。

 

エディ・ウッド・ゴー!!―ハワイの海に消えた永遠の英雄伝説「エディ・アイカウ物語」
スチュアート・ホルムス コールマン
〓出版社
売り上げランキング: 479,342

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事