フランス出身のポーリン・アド「Pauline Ado」(23歳)。昨年2014年シーズンは、ヨーロピアンのトップウイメンズサーファーとしてワールドツアーに参戦していました。

今回の動画は、そんなポーリンが昨年の2014年9月、南カリフォルニアのサンクレメンテでフリーサーフする映像となります。ちなみに、昨年のワールドツアーランキングは14位となり、ツアー落ちしてしまいました。

しかし、ワールドツアー入りしていただけあり、トップアクション後に波のパワーに流されるのではなく、しっかりとボードコントロールできている点が印象的ですね。ウイメンズでツアー入りできるかどうかは、このボードコントロールが境界線となっているような気がするので。

メジャーリーグやアミューズメントパークでのシーンを見ると、南カリフォルニアへのトリップを満喫していたのだと感じさせる編集ですね。波乗りだけに専念するのではなく、サーフトリップの良さが出ている映像で、個人的に好きな作りです。


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事