パイプで暮らすジェイミー・オブライエンの起床からバレルメイクまでの本人目線

シェア(記事を気に入ればお願いします)

今回の動画は、パイプライン目の前で暮らすジェイミー・オブライエンが、朝目覚めるシーンから、バックドアでバレルをメイクするまでの一部始終を本人目線で追った映像となります。

GoPro撮影でしょうが、何とも面白い動画です。起床直後、着信音が鳴るスマホにはケリー・スレーターの名前が表示されていますが無視。その後、起き抜けの一杯はレッドブル。さすが、メインスポンサーです。細かい演出を入れてきます。

そしてラストは、バックドアでバレルをメイク。何気ない映像ですが、起きてから、そのまま歩いてパイプラインに入れる環境というのは、何とも羨ましいですね。パイプラインと言うより、海に入れる環境という意味ですが・・・。


スポンサーリンク


シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)