今回の動画は、昨年2014年にオニールが公開してきた動画のベストシーンを集めた映像となります。オニールと言えば、過去にはタスマニア(オーストラリア)、スコットランド、カナダ、ノルウェーなどといった寒冷地でのシリーズイベント「CWC(コールドウォータークラシック)」を開催し、あまり情報のなかったエリアをピックアップしてきました。

2014年は、ジョーディ・スミスがアフリカ大陸のモザンビークでフリーサーフする映像もありましたね。定番のサーフエリアでの映像も面白いのですが、従来とは異なるエリアでのサーフシーンもまた、新鮮で興味がわきます。

今年は、どのようなエリアをピックアップし、サーフ映像を見せてくれるのか楽しみですね。個人的には、アフリカ大陸の南部がさらに開拓されていくような気がします。モザンビーク、それに、レフトの世界最長バレルがブレイクするナミビアのスケルトン・ベイが、昨年は大注目を集めたので。

モザンビークでのフリーサーフ:ジョーディ・スミス

過去最高と噂されるベンジ・ブランドのGoPro映像

ホレ過ぎるロングバレルのスケルトン・ベイに向かったマット・ブロムリー

コア&アレックスのスミス兄弟が体験したエンドレスバレル

シーズン最後のウインタースウェルがブレイクするスケルトン・ベイ:デール・ステイプルズ

世界最長バレルがブレイクするスケルトン・ベイ発見の思わぬ経緯


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事