• ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日

2×ワールドジュニアチャンプというエリートサーファーの道を辿ってきたオーストラリアのジャック・フリーストーン(22歳)。過去に、2度もジュニアチャンプとなったのは、ジョエル”パーコ”パーキンソンとジャックだけという記録です。

昨シーズンのWQSでは、最終戦前の成績ではツアー入りできるほどの順位に付けておきながら、最後の最後にどんでん返しでランクを落とし、ワールドツアー入りを逃しています。

今回の動画は、ジャックが「Futures Fins」と契約してチームライダーとなったので、ウェルカム映像となります。ちなみに、ジャックのガールフレンドであるアラナ・ブランチャードも同じくチームライダーですね。

契約前からテストライドしていたというジャック。安定性が高く、使い心地は最高だそう。現在使用しているフィンは、ジョンジョン・フローレンスのテンプレートと言います。

昨年のコンテストシーンでは涙を呑んだものの、今年に入ってプレミア試写会の行われたカイ・ネヴィル監督の最新サーフムービー「Cluster」では、ジャックのセクションが高い評価を受けているので、今後の活躍が楽しみです。

ジャックに関する過去記事は、下記リンク先から参照して見て下さい。

ハワイ&ゴールドコーストでのフリーサーフ映像:ジャック・フリーストーン

サーフィン界でスターダムの階段を登る若手サーファー:ノア・ディーン/クレイグ・アンダーソン/ジャック・フリーストーン

ジャック・フリーストーン&ディロン・ペリロのカボセッション

グロメット時代のジャック・フリーストーン


スポンサーリンク


 

フリーサーフの関連記事
  • 若手オージーのカリフォルニア滞在:ギャレット&クーパー
  • ヘクター・サンタマリアによる日本トリップ
  • フローの途切れないサーフィン!ルーカス・シルヴェイラのホームセッション動画
  • フィリペ・トレドの2017年クイックプロ@ゴールドコースト滞在時のフリーサーフィン動画
  • サーフィン&ファッション大好きなボルコムのウイメンズライダー:クインシー・デイヴィス
  • NEFFチームライダーのサーフ映像シリーズ3:エヴァン・ガイゼルマン

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事