17フィートのマカハを7名乗車サップスクワッチでチャージ:ジェイミー・オブライエン

シェア(記事を気に入ればお願いします)

先日お届けしたばかりのジェイミー・オブライエンのインスタグラムからの一枚。

ジェイミー・オブライエンが人生で最も恐れている事とは?

上記リンク先の写真の動画がアップされたのでお届けします。内容は、SUPsquatch(サップスクワッチ)でのチャージです。撮影場所は17フィートのビッグウェイブが押し寄せたオアフ島西海岸のマカハ。

出演しているのは、ジェイミーを始め、「Who is JOB」シリーズでお馴染みのカラニ・チャップマンにプーピーズ、さらには、スキムボードで狂気の波を攻めるブラッド・ドンキーなど。チーム・グロムと名付けられたトータル7名でのチャレンジだそうです。

やってる事が子供と変わらないって意味のチーム名でしょうね。スケールが大きいし危険なので、誰もが真似できることではありませんが・・・。

今年もジェイミーによる度を超えたドキュメンタリー「Who is JOB」シリーズの新作がリリースされるとのことで、今回のチャージやボードトランスファーの裏話とか出てくるのかと思います。

ちなみに、今回の動画ですが、ビッグウェイブサーファーの最大イベント「ビラボンXXLアワード」で最も名誉ある「Ride of the Year」部門にエントリーされたそうです。

次から次へと面白そうな事に手を付けたり、新たな遊びを生み出すジェイミー。サーフカルチャーにおいて、自分だけの道を切り開くジェイミーからは目が離せません。


スポンサーリンク