すごいメンバーが一堂に会してセッションを行った今回の動画。ベテランから若手のオージーオールスターといった顔ぶれによるフリーセッションです。

ベテランとして、フリーサーファーの走りとも言われるデイヴ”ラスタ”ラストヴィッチ「Dave Rastovich」(35歳)、WCT入りが有望なライアン・カリナン「Ryan Callinan」(22歳)とジャック・フリーストーン「Jack Freestone」(22歳)、若手フリーサーファーのクリード・マクタガート「Creed McTaggart」(21歳)、若手ビッグウェイブチャージャーのジャック・ロビンソン「Jack Robinson」(17歳)。

なんで、これほどのメンバーが集ったのか不思議に思ったのですが、よく考えれば、全員揃ってビラボンライダーですね。さすがはビラボンといった感じです。

この豪華メンバーでセッションが繰り広げられたのは、オーストラリア東海岸のどこかしらにあるビーチブレイク。圧巻なのは、2:00~からのヘビーバレルのレフトハンダー。完全にインドネシアみたいな波です。

ライアンいわく、これまでオーストラリアでサーフしてきた中でもベストデーと言える波だったそうです。また、撮影していたフォトグラファーも、世界中のビーチブレイクを見渡しても、これほどの波を見たことがないと言うほどの大当たり。

ちなみに、ライアン以外はみんなレギュラーフッターです。で、そのライアンが1:06~から見せるエアリバースのリカバリーが半端じゃないです。コンテストでも、これほどハイレベルのエアーなら、一発技であったとしても、かなりのハイスコアが付くでしょうね。

メンバーそれぞれの持ち味が出たライディングが詰まっているので、必見の動画だと思います。


スポンサーリンク

 

BILLABONG(ビラボン) ステッカー マーク w135 WHT
BILLABONG(ビラボン)
売り上げランキング: 211,181

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事