前回に続き、WSLアワードのパート4。最終回となる今回は、単発マニューバの「Move of the Year」、そして総合パフォーマンスの「Breakthrough Performer」部門となります。

2015年WSLアワード パート1:チャンピオン編

2015年WSLアワード パート2:ベストウェイブ編

2015年WSLアワード パート3:ベストヒート編

登場順に、ノミネート映像の対戦サーファー名とイベント名を列挙しています。受賞者は、太字での記載となります。


スポンサーリンク

メンズ部門:「Move of the Year」

ジュリアン・ウィルソン

・フィリペ・トレド

・ジョンジョン・フローレンス

ウイメンズ部門:「Move of the Year」

・マリア・マニュエル

レイキー・ピーターソン

・タイラー・ライト

メンズ部門:「Breakthrough Performer」

・ジョンジョン・フローレンス

ウイメンズ部門:「Breakthrough Performer」

・ジョアン・デフェイ

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事