先日、世界トップレベルのスキルを持つサーファーとして紹介したマウイ島出身のカイ・バーガー「Kai Barger」。レパートリー豊富なエアーにパワフルなカーヴィングと、コンテストシーンにおいて求められるスキルを持ち合わせています。

世界トップレベルのフリーサーフ@マウイ島:カイ・バーガー

今回の動画は、カイが地元マウイ島ジョーズにて、ビッグウェイブにチャージする映像をお届けします。スローモーションがふんだんに使われているので、いかにサイズがあるのかが分かります。

同じくマウイ島出身のアルビー・レイヤー、そしてマット・メオラにせよ、とにかくアクションとビッグウェイブのどちらもレベルが高いのがハワイアンの特徴とも言えますね。

おそらく、彼らにとって、コンテストサーフィンやビッグウェイブといったジャンル分けなど、はなから存在しないのかと思います。ファンウェイブならアクション、サイズがあればチャージするといった感じで、波に乗るだけというシンプルな考えが根底にあるように感じてしまいます。

だからこそ、真のウォーターマンへと成長していくのでしょう。あまりにもカッコよすぎです。


スポンサーリンク

 

POWERbreathe (パワーブリーズ) プラス スポーツ (重負荷)
POWER BREATHE(パワーブリーズ)
売り上げランキング: 257

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事