幼い頃から夢見たメンタワイに一人旅:リア・ドーソン

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フロリダ出身で現在はオアフ島ノースショア在住のリア・ドーソン(Leah Dawson)。サーファー/ミュージシャン/フィルムメーカーと多才なリアが、小さい頃から憧れていた夢が、インドネシアのメンタワイで人生最高のバレルをゲットする事でした。

ただ、その夢を叶えるために、自分自身に課した目標があります。それは、しっかりとメンタワイのバレルをメイクできるだけのスキルを身に付けること。

昨年6~7月、28歳の誕生日を機に、ついに念願であったメンタワイトリップを実行したリア。しかも、発展途上国では初めての単独トリップだったといいます。女性の一人旅ということで、2回も窃盗に遭ったりと大変だったそうですが・・・。

メンタワイの波は、サーフDVDを見ながら思い描いていた波よりも、パワフルかつヘビーだったとのこと。さらに、ボトムは切れ味鋭いシャローリーフ。

とは言うものの、これまでの人生で最長のロングバレルをメイクしたり、満たされた日々を送ったと言います。

リア本人が奏でるメローなミュージックが、GoPro撮影した映像にバッチリとハマった素晴らしい動画となっています。ちなみに、メンタワイトリップの映像でありながら、前半0:48~から登場するイルカの群れは、カウアイ島で撮影した映像とのことです。


スポンサーリンク


シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)