驚異的なアライアでのサーフ映像:ブライス・ヤング

シェア(記事を気に入ればお願いします)

1966年にワールドチャンピオンとなったオーストラリアを代表するレジェンドサーファーのナット・ヤング「Nat Young」(67歳)。そんなナットの息子として有名なのは、2000年と2003年にロングボードのワールドチャンプオンに輝いたボー・ヤング「Beau Young」(40歳)。

そのボーの弟であるブライス・ヤング「Bryce Young」(24歳)が、今回の動画に出演するサーファーです。父や兄に負けず劣らず、サーフィンの才能に恵まれたブライス。


スポンサーリンク



ロングボーダーとして頭角を現すも、ショートボードでエアーを見せたり、スノーボードやスケートボードも得意であったりと、横乗りスポーツなら乗る道具を選びません。つまり、サーフィンで言うオルタナティブなライダーですね。

現在は、デリック・ディズニーと並び、ヴィスラの看板ライダーでもあるブライス。そのヴィスラが、ブライスに注目するきっかけとなったのが、ブライスがアライアに乗っている映像だと言います。

今回の動画は、そんなブライスによるアライアでのライディング映像です。世界トップクラスのアライアライダーとも言われ、ヴィスラの注目を集めたライディングを、是非ともチェックして見て下さい。

*ブライス・ヤングが登場する過去記事は、下記リンク先から参照して見て下さい。

ヴィスラライダーによるオーストラリア&ニュージーランドトリップ

シーズン中のハワイでもマウイ島を選択したヴィスラのサーフトリップ

ニカラグアに向かったヴィスラライダー:デリック&ブライス&カム

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)