2015年度リップカール・プロ・ベルズビーチ:二日目ハイライト

シェア(記事を気に入ればお願いします)

現地時間4月2日(オーストラリア)、WSLワールドツアー第二戦リップカール・プロ・ベルズビーチのメンズラウンド1のヒート8~12、そしてウイメンズラウンド1が開催されました。

2015年度リップカール・プロ・ベルズビーチ:初日ハイライト

午前中は小波でしたが、潮が引いてきた午後になると風波でサイズアップし、オンとなった本日。サイズはあるもののオンショアのため、ビーチブレイクのような波となり、波選びが重要となりました。また、これぞという数少ない波に乗り、その波でミスを犯さなかったサーファーが勝ち上がっています。

メンズでは、ツアー初戦で優勝を果たしたフィリペ・トレドの敗退がビッグニュースですね。フィリペとのヒートを勝ち上がったのはオーウェン・ライト。ただ、本日の波とサーフスタイルを考えれば、オーウェンの勝利は妥当な気がします。

ウイメンズは、トップシードの中で4強とも言えるステファニー・ギルモア、カリッサ・ムーア、サリー・フィッツギボンズ、タイラー・ライトの中で、タイラーだけがラウンド1で敗退し、ラウンド2に進む事になりました。

最も面白かったヒートは、サリー、シルヴァナ・リマ、ニッキ・ヴァン・ダイクが対戦となったヒート2。今シーズンのウイメンズワールドツアーをかき乱す存在となるシルヴァナがいるし、ツアー初戦ではシルヴァナがサリーを早期敗退させたので。

同じレベルのサーフィンを繰り返すことを求められるコンテストサーフィンにおいて、安定感のあるサリーがリードしていた同ヒート。しかし、過去のブルース・アイアンズやデーン・レイノルズのよう、コンテストでもフリーサーフィンのように全力でアクションを仕掛けるシルヴァナのようなタイプは、リズムに乗ると脅威となります。

実際、ヒートの中盤辺りで、シルヴァナはクリティカルセクションでのスナップを入れたライディングを見せ、ツアー初戦に続くパーフェクト10をマーク。サリーの心境はヒヤヒヤだったと思います。しかし、バックアップスコアとして必要な8ポイント台を出すことはなく、サリーの勝利となりました。

敗退とはなったものの、シルヴァナの勢いが、ウイメンズツアーにおいて大きな起爆剤になっていることは間違いありません。ウイメンズでは最年長サーファーでありながら、一番プログレッシブなサーフィンを見せ、パーフェクト10を出せるサーファーですから。

生活がかかったプロアスリートなので、勝つための戦略が重要なのは言うまでもありません。ただ、ヒートで相手に勝つサーフィンをするのではなく、自分の限界を見せるサーフィンは、ギャラリーとしては堪りません。ラウンド2でも要チェックですね。

同イベントの詳細については、下記リンク先の公式サイトからチェックして見て下さい。

公式サイト「RIP CURL PRO BELLS BEACH」

本日の結果
・メンズラウンド1
Heat 8: Nat Young (USA) 11.50, Michel Bourez (PYF) 9.50, Dusty Payne (HAW) 6.20
Heat 9: Joel Parkinson (AUS) 12.33, Glenn Hall (IRL) 8.74, Miguel Pupo (BRA) 7.67
Heat 10: Josh Kerr (AUS) 14.80, Bede Durbidge (AUS) 13.77, Adam Melling (AUS) 9.94
Heat 11: Owen Wright (AUS) 13.90, Jadson Andre (BRA) 11.63, Filipe Toledo (BRA) 9.86
Heat 12: Julian Wilson (AUS) 14.47, Kolohe Andino (USA) 14.37, Matt Wilkinson (AUS) 8.57

・ウイメンズラウンド1
Heat 1: Bianca Buitendag (ZAF) 10.76, Malia Manuel (HAW) 10.33, Laura Enever (AUS) 8.57
Heat 2: Sally Fitzgibbons (AUS) 18.37, Silvana Lima (BRA) 17.67, Nikki Van Dijk (AUS) 11.93
Heat 3: Carissa Moore (HAW) 17.67, Pauline Ado (FRA) 11.10, Dimity Stoyle (AUS) 8.00
Heat 4: Stephanie Gilmore (AUS) 15.50, Tatiana Weston-Webb (HAW) 12.50, Alessa Quizon (HAW) 8.24
Heat 5: Johanne Defay (FRA) 14.50, Tyler Wright (AUS) 11.57, Sage Erickson (USA) 9.33
Heat 6: Lakey Peterson (USA) 15.90, Coco Ho (HAW) 11.77, Courtney Conlogue (USA) 10.84

2015年度リップカール・プロ・ベルズビーチ:三日目ハイライト

2015年度リップカール・プロ・ベルズビーチ:四日目ハイライト

2015年度リップカール・プロ・ベルズビーチ:五日目ハイライト

2015年度リップカール・プロ・ベルズビーチ:六日目ハイライト

2015年度リップカール・プロ・ベルズビーチ:最終日ハイライト


スポンサーリンク


ハイライト

パーフェクト10ライド@シルヴァナ・リマ