スピードが特徴の若手サーファーによるフリーサーフ:グリフィン・コラピント

シェア(記事を気に入ればお願いします)

サンクレメンテ(南カリフォルニア)をホームとするビラボンライダーのグリフィン・コラピント「Griffin Colapinto」(16歳)。以前に紹介したビラボンの若手ライダーを集めたトリップにも参加していたサーファーです。

ビラボン若手ライダーによるレイキーピークでのフリーセッション

今回の動画は、2015年3月30日に撮影されたというグリフィンのホームブレイクでのフリーサーフ映像となります。

サーファーが波に乗る道具であるボードを作るシェイパーは、スピードの出るボードを作りたいとよく口にします。その理由は、すべてのアクションを可能にするためのベースがスピードにあるため。

グリフィンのサーフィンは、ベースであるスピードが特徴かと思います。アクション後のランディングでは映像が切られている事が多く、ワイプアウトが目立つかもしれませんが、スピードの早いサーファーは成長が早いと思います。

近い将来、台頭してくる若手サーファーかと思いますので、チェックして見て下さい。


スポンサーリンク


シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)