進め!ケパ・アセロ:ラテンアメリカ編6

シェア(記事を気に入ればお願いします)

ケパアセロ ポロロッカ アマゾン ブラジル

ついに、トリップの最終目的であるポロロッカ(潮津波の現地名)を狙い、ブラジル入りした今回。果たして、ケパはポロロッカに乗ることができるのでしょうか!?

進め!ケパ・アセロ:ラテンアメリカ編1

進め!ケパ・アセロ:ラテンアメリカ編2

進め!ケパ・アセロ:ラテンアメリカ編3

進め!ケパ・アセロ:ラテンアメリカ編4

進め!ケパ・アセロ:ラテンアメリカ編5


スポンサーリンク


南米の波を堪能後、ブラジル入りを果たしたケパ。狙うはポロロッカなのですが、行き当たりばったりのノープランでの突入。機内からは、眼下に広がるアマゾン川を眺め、思いが馳せます。

アマゾン川の河口に位置するマカパまで移動すると、早速の情報集め。ボートやチームが必要などといった情報を得ると、今度はチームを組むため、マカパの町中で一緒に同行してくれるサーファー探しを開始。

ケパのフレンドリーな人柄も手伝ってか、数日後には仲間を集めてチームを結成し、ようやくポロロッカ探しの準備が完了。ついに、5日間に及ぶトリップが幕を開けることになりました。

目的地となるこじんまりとしたインディアンの村に到着し、歓迎されるケパ一行。ローカルと仲良くなり、クロコダイルを食したりとワイルドな生活を送ることに。そうなんです、アマゾン川は、クロコダイルやピラニアが生息する危険地帯・・・。

そして、ついに念願のポロロッカでサーフィン。ローカルも、冷蔵庫のドアといったお手製の道具でポロロッカに乗っているとか。綿密なリサーチを重ねたトリップとは異なり、少しサイズが小さいポロロッカですが、十分に満喫するケパ。

手配した旅とは異なり、ノープランの旅はハードですよね。しかし、そんな旅の道中、偶然出会った人との触れ合いを楽しんだり、優しさに触れたりといった経験こそ、ケパにとっては何よりの宝物。

果たして、ケパの次なる旅が、早くも気になりますし、楽しみでもあります。

ケパの過去記事は、下記リンク先から参照して見て下さい。

究極のサーフトラベラー:ケパ・アセロ

進め!ケパ・アセロ:南極編

進め!ケパ・アセロ:アフリカ準備編1

進め!ケパ・アセロ:アフリカ編1

進め!ケパ・アセロ:インドネシアin2014

[リーフ] REEF MAKAHA
[リーフ] REEF MAKAHA

posted with amazlet at 15.05.15
REEF(リーフ)
売り上げランキング: 87,849

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)